アンティーク家具が欲しい、または自宅にあるものを手放したいと考えている人も少なくないです。実はそれぞれで覚えておくと良いコツというものがあるのです。行動を起こす前に確認しておくと、後悔しなくてすむかもしれません。

家具を買う

自宅にこんな家具があったら良いのになどと考えることもあるでしょう。もしそうならアンティークなものを選んでみるのも良い方法です。ただしアンティーク家具は一般的なものとは少し違うため、しっかりと頭にいておきたいものです。

歴史を見ておきたい!前オーナーさんがどのようなメンテナンスをしてきたかを聞く

塗装されたばかりのものは要注意??見えにくい箇所の傷もくまなくチェック

素材に注目!使われているものによって見るべき点が変わります

売りたい場合

見た目が大切??掃除をしておきましょう

アンティーク家具を売る時はファーストインプレッションが大事です。一目見た時に相手が小汚さを感じたら大きなマイナスになりますし、綺麗であれば積極的な姿勢になってくれます。売る家具だからと言って何もせ…

意外と効果的??手放したいアンティーク家具はまとめて査定を受けるべき

世の中には、様々な買取専門業者が存在していますが、アンティーク家具ももちろん手放すことができます。インテリア関係の買取に精通している業者にお願いをすれば、問題なくそれなりの値段をつけてくれるでしょ…

実は逆効果??自分で修理するなら知っておきたいこと

レトロな雰囲気が魅力のアンティーク家具は、長い年月を経てきたからこその魅力を持ち、新たに製作することはできず現在遺されている物しかないという希少価値が魅力です。人気が高い家具は単に古いというだけで…

ぬくもり感じる、アンティーク家具の魅力

選び抜かれた贅沢な材質、きめ細やかな職人の技、そして長年大切に使われてきた物だからこそ漂う暖かな風合い。アンティーク家具はお部屋を素敵に演出してくれます